反王だもの。

リネージュ2レボリューション、フレヤサーバー(元ケンラウヘルサーバー)所属。反王親衛隊/反王新鋭隊血盟盟主、ケンラウヘルの手記。

カマエルローグと自由要塞戦

総員、我が名はケンラウヘル。すなわち反王である。

 

カマエルローグ

我の育成中のカマエルが順調に育っていき、既にサブのオークを超えつつある。

 

f:id:kenrauheru:20190821132932p:plain

これでもまだペットやらエリクサーやらを継承し切っていないにも関わらずこの戦闘力。

そしてレベリングの早さ。

 

今までのオークとは一体なんだったのかと問い詰めたいところだが、オーク4連育成よりもこのカマエル1匹を育てきるという明確な目標ができたので非常に気楽にできている。

とにかくカマエルのレベルを320にし、アカデミー血盟を卒業したいと思う。

 

アカデミー血盟

f:id:kenrauheru:20190821130959p:plain

このアカデミー血盟というのは今回のアップデートの中でも非常に良いものだと確信する。

血盟に数百人いるわけだが、それらがわちゃわちゃと話している様子は活気を感じる。

アカデミー血盟内では一度だけ「フレンド登録をお願いします」と血盟チャットで伝えただけで息を潜めているものの、血盟チャットがワクワクに満ち溢れている姿は感動すら覚える。

普通のMMOだったら「どこかの血盟に加入する」なんてクエストがあるのを良く見るが、こういう感じで半ば強制的に入れられるとしてもこれは他ゲームでも見習うべきかと思った。

荒らしや妨害目的のチャットなどもあるかもしれないが、それはそれでブロックのチュートリアルだと思えば一石二鳥だ。

 

カマエルで自由要塞戦へ

昨日は自由要塞戦。

JUNKちゅば達と渋谷で飲んでいたため、VCやPTなしでソロ参戦することに。

こうなると自由に動けるので、我は今プレイしているカマエルローグを選択してプレイしてみることにした。

 

f:id:kenrauheru:20190821131653p:plain

ちなみに1ヶ月か2ヶ月前まではソロで行ってもしょっちゅう盟主になることが多く、ソロ参戦で且つちょっと遅れてINすることで最近は盟主任命を回避している。

挨拶も早々に、我はローグでの攻めを意識してプレイしてみた。

 

カマエルローグのスキル

一応二次職の名前はアヴァレスタというらしい。

まぁわざわざ書く必要もないと思うが、我の復習のためにもスキルを記載しておく。

 

まずはパッシブ。

f:id:kenrauheru:20190821133154p:plain

通常攻撃が当たると確率で魂を吸収、貫通や通常攻撃ダメージが増加するといった具合。

この魂の管理が肝になる。

 

f:id:kenrauheru:20190821133323p:plain

アクティブスキルにてデスマークを付けた相手からのダメージ、特にクリティカルダメージを半減してくれる効果を持つ。

 

続いてアクティブ。

f:id:kenrauheru:20190821133525p:plain

扇状に撃って相手を気絶させるスキル。

魂が3つある状態だと大ダメージ。

 

f:id:kenrauheru:20190821133611p:plain

攻撃速度と移動速度を低下させるスキル。

魂が3つある状態だと移動不可+与えるダメージ量増加。

 

f:id:kenrauheru:20190821133736p:plain

味方にダメージ量増加バフ。

自分は攻撃速度+移動速度+魂2つゲット。

 

こんな感じだろうか。

3次職になるとさらにスタンを与える範囲スキルも増えるということなので、ダメージでガンガンというよりも月弓のように移動速度を活かしてスタン、スロウ、スネアを駆使しつつ戦うという感じだろうか。

 

いざ自由要塞戦へ

今回は開始と同時に相手の右門へ突撃を試みた。

すると出会い頭に

 

f:id:kenrauheru:20190821134126p:plain

反王軍と遭遇。

我が軍は自由要塞戦もディスコードなどでVCをしながら部屋を立て、各パーティで連携を取っていたりする。

敵ないし味方には必ずと言っていい程身内がいる。

一番ひどかった時は、味方15名、敵に20名反王軍がいたりした時もあった。

せっかく色々試したいと思っているのに、

 

f:id:kenrauheru:20190821134526p:plain

我個人への圧が強い。

まぁ身内同士の方が殺しやすいというか、普段やっている中でも気軽に殺せるのでまぁこれは仕方ない。

 

カマエル実装後初めての自由要塞戦ということで、ファンミーティングの如く、カマエルで戦場が溢れると思ったらそうでもなかった。

むしろほとんどいなかったと言っても過言ではない。

やはりバフの取り合いなどは、分かっていたが既存クラスでも優秀なパラディンやシリエンナイトが猛威を奮っている。

またエルヴン特性がない戦場なので、スペルシンガーのブリザードも脅威の一つ。

自由要塞戦においてはカマエルの特徴云々よりも、既存クラスの方が尖っている特性を持っているのであろう。

まぁとにかく「チャレンジしてみよう」という空気よりも「勝利したい」という気持ちが勝っていた戦場。

色々と対人で試すため、我は何度も倒れたがカマエルローグをプレイし続けた。

 

弓役としての感想

f:id:kenrauheru:20190821135139p:plain

この扇状に広がるペネトレイトショットが非常に使いやすい。

この範囲で短いとはいえスタンをばらまけるのは非常に優秀。

使い勝手も悪くないのだが、如何せん弓としてレンジが短い感じがするのは我だけだろうか…

防御力の脆さもエルフと同じような感じなので、前に盾役がいてくれればいいのだが、如何せん近接に絡まれると

 

f:id:kenrauheru:20190821135416p:plain

即座に溶けてしまう。

 

月弓の機動力、攻撃力を削ってその分をサポート(スタンやスロウ)に回したという感じだろうか。

 

射程距離もファンミーティングで見た時よりも長い気がするし、思ったよりは使えるというのが我の印象だ。

 

ただこのキャラが魔女だのカラだの、超高戦闘力になったら恐ろしいことになる、とも考えたが、そもそもどの職でも超高戦闘力は全て恐ろしいわけで。

3次職になったらスタンも使えるため、遠距離ダメージ+遠距離デバフがこのカマエルローグのプレイスタイルなのかなと。

 

※これはあくまで個人の感想、S嶋などのプロプレイヤーの意見を参考にするのが一番良い。

 

とりあえず使用感としてはそこまで弓と変わらないが、重要な魂の部分について。

 

f:id:kenrauheru:20190821141445p:plain

過去の実装物の中でも最大級に見えにくい。

名前と血盟名に挟まれてしまい、特に乱戦状態だったらまず自分が魂何個所持しているのか把握するのは不可能に近い。

これは本当にどうにかしてもらいたい。

 

f:id:kenrauheru:20190821141732p:plain

後方からサポートしつつダメージも狙いつつといった感じで、弓初心者でも使いやすい。

ちょっと本気で育成してメインをカマエルローグにするのもありかなと思う今日この頃。

 

f:id:kenrauheru:20190821142121p:plain

自由要塞戦ではホークアイを使うことが多く、その射程距離を活かして基本的には味方の後方から攻撃を繰り返していたものの、射程距離が若干短いカマエルローグとしては立ち回りを少しだけ意識。

攻撃が集中する地点を避けて横ないし後ろからの攻撃を意識して攻撃すれば活躍は大体できる。

と思いつつも、

 

f:id:kenrauheru:20190821142509p:plain

明らかに反王軍からのマークがきつく、デッドを重ね続けてしまう。

許すまじ、反王軍。

 

最終的には見つかり次第マークされて囲まれて死ぬか逃げ惑うしかできず、段々とカマエルどうでもいいからこいつらに勝ちたいという欲求に駆られ、最終的には

 

f:id:kenrauheru:20190821142809p:plain

慣れ親しんだパラディンでガッチガチの防衛をかまし、何とか勝利を納めた。

 

総括

実際に動かしているのはカマエルローグのみだが、

 

・育成しやすい環境

・操作やスキルも無難

 

といった印象。

しばらくINしてないから、だいぶ前に引退したら、という人も過去最大級に復帰しやすい環境だ。

オークももっと真面目に育成すればこれくらい簡単に戦闘力を上げられたのだろうか。

とにかく前者が大きいので、カマエル育成は続けようと決めた。

オークの時よりもカマエルの方が要塞戦で見る機会は増える気がする。

次回のLRTでは猛威を奮うカマエルが見られるなんてこともあるのではと、淡い期待を抱いている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のカマエル

さて、つい先日、こんなツイートを見た。

 

 JUNK。

LRT SEASON3においてVertexの斬り込み役として活躍し、S嶋に名前を呼ばれなかったことで有名な彼。

彼が引退すると表明した時は驚いた。

なんせ、そのツイートをした時間のほんの1時間前に一緒に飲んでいたからだ。

非常に残念ではあるが、これもMMOの定めだなぁと感慨深くなっていたのだが。

 

 1週間経たずして蘇るJUNK。

 

 

パンダというよりもむしろ

 

f:id:kenrauheru:20190821144544p:plain

不死鳥のような神々しさすら感じる。

 

 

 

昨日の自由要塞戦、仕事終わりに渋谷にいたJUNKとちゅばから渋谷へ召還された。

バーはいつもの渋谷駅から徒歩2分にある、カウンター席だけのこじんまりとしたバー。

その一番手前の席にJUNKはいた。

カウンターでiPadを置いていたJUNK。

 

引退宣言の早期撤回で若干バツが悪そうにしていると思いきや、それはそれは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kenrauheru:20190821145058p:plain

子供のように自由要塞戦ではしゃいでいたのであった。

 

彼を今後、カマエル改め構エルとして呼ぶこととす。

 

まぁ色々と文句も問題もあるかもしれないが、とにもかくにも、楽しそうにリネレボをプレイしているJUNKを見ていたら、「やっぱりゲームってこうじゃなくちゃな」と思った次第。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だが一つだけ言わせて欲しい。

 

復活するにしてもだ。

復活するにしても。

 

 

f:id:kenrauheru:20190821144232p:plain

これは復活し過ぎ。

 

まさにオーバーキルならぬ、オーバーリスポン。

 

この世界は、何かがおかしい。

 

以上。

反王親衛隊・新鋭隊の掟については<こちら>を参照の事。

プライバシーポリシーについては<こちら>を参照の事。